円形脱毛症にも

円形脱毛症にも

薄毛といっても円形脱毛症のように、一時的な症状のみで済む場合があります。円形脱毛症はおもにストレスが原因となっているといわれており、プラセンタを飲むことで自律神経を整えたり、血行を改善させて、円形脱毛症が治るともいわれています。

 

・ 毛周期の異常
・ 自己免疫疾患
・ 内分泌障害
・ 自律神経失調症
これらが円形脱毛症の原因だと考えられています。ストレスが原因だといわれるのは、これらの問題が起こる原因にストレスがあるからでしょう。ストレスがもととなり、自律神経失調症になるなど、円形脱毛症とストレスは切っても切れない関係があります。

 

円形脱毛症は自然治癒することが多いのですが、人によっては広範囲に及んだり、長期間症状が続く人もいます。ストレスが改善されて勝手に治る場合は、プラセンタを飲む必要は無いかもしれませんが、問題を長く抱えている方は対策が必要となります。

 

プラセンタには血行促進や自律神経を整える作用が高く、これらの効果により円形脱毛症にも効果的だといわれています。服用の目安は数ヶ月程度で、長期間服用する必要はありません。一般的な薄毛よりも原因が解決しやすく、短期間でも治る可能性があります。

 

円形脱毛症は完全に毛の成長が止まったわけではないので、原因を取り除くことが大切です。